2005年08月30日

第4回サンプリング

霞ヶ浦へ卒論のサンプリングに行った。まあ全く何一つ代わり映えのないいつもどおりの作業だったわけだが、採血がうまくいかないものがいくつかあった。

サンプリングには2種類の注射針を用意しているのだが、基本的にはすべて太いほうで行う。太いほうが血が一度にたくさん入ってくるので効率的なのである。
しかし小さい鯉で、血管が針より細い場合、どうやっても吸い上げる血に空気が混じる。しかも小さい鯉は血管を探り当てるのが難しい。

で、今日久しぶりに血が取れないという理由から一匹無駄にした。非常にショックである。鯉の採血はほとんど完璧にマスターしたと思っていたからだ。

最初から細い針を使っていたらうまくいったかもしれない。でも上記の理由からどうしても太い針を使いたくなる。そしてその、「細い針を使うしかない状況」の見極めというのを今まで非常にないがしろにしていたことに気付いた。
でもやっぱりできる限り太い針でやりたい。さらなる熟練が必要かもしれない。
posted by 石田マギー at 23:46| Comment(4) | TrackBack(0) | アイドル気取り・恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

奥多摩

原付に乗って奥多摩まで行った。この間神戸で走った山道があまりに楽しかったのでまた山に行きたくなったからである。
しかし世田谷区から奥多摩までの道のりは遠かった。60kmぐらい。
しかも青梅をすぎた辺りからかなり寒かった。寒い寒いと思いながらも引っ込みがつかなくなって結局目的の奥多摩まで行ったのだが、周りがひらけていて車も多いところで限界を感じてストップ。
かなり山に入っているにも関わらずところどころに店や駅、信号などがあり車もたくさんあったので、遠出をした割に山気分はあまり味わえなかった。

折り返し点となった橋の上から川を見下ろして煙草を吸った。うますぎる。

煙草は沖縄限定のバイオレット。
この間沖縄に遊びに行った妹が沖縄土産としてこっちに送ってくれたものである。
「うるま」と「HI-TONE」もある。楽しみである。

結局昼の一時に出て休憩は昼食含め30分ぐらいだったにも関わらず、帰ってきたら7時半ぐらいだった。疲れた。でもまあ楽しかった。上着があればもっと楽しかったことであろう。
posted by 石田マギー at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

筒井康隆祭

日ごろからお世話になっているGo smokingというサイト経由で、何と作家の筒井康隆大先生主催のパーティに参加することになった。
筒井先生はGo smokingサイトにコラムを掲載しており、それがきっかけでこの会が開かれたようである。

原宿の「麺喰」という中華料理屋を貸し切ってのパーティ。筒井先生の面白い話もあった。
絶対的にハイレベルな面白さの話は、世代による面白さの基準とかを超越するのだと感じた。

そして本を持ってきていた何人かがサインを求めているのを見て、自分が本を持ってきていないのを悔やんだが、ビンゴゲームでサイン本と作品関連のフィギュアが当たった。
あとなぜか蛇口つきブリーフも当たった。

この楽しさはいくら文章にしても書ききれないと思うのでこのへんにしておく。

あと、Go smokingサイトでコラムを執筆なさっているmiwaさん
プチ日記が超有名な名倉さん
札幌タイムスの小笠原さんとも会った。
ピエールさん藤木さんとはもう何度かお会いしたことが会ったが久しぶりの再会であった。
他にもサイト持ってる人いたかも。わかるのはこのくらいでした。

それにしても、筒井先生のパーティももちろん素晴らしかったのだが、これらの参加者の方々がいてこそのこの楽しい会であったとも思う。

あとお勘定は、何と全て筒井先生持ちであった。さすが流行作家。ごちそうさまでした。

筒井先生には、ビンゴで当選した本に元々あったサインに宛名を書き加えていただいた。不躾なお願いに応えて頂きありがとうございました。サイン本は保存用にして、もう一冊買います。
posted by 石田マギー at 01:03| Comment(9) | TrackBack(0) | アイドルだけど煙草は吸う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

死にたいぐらいに憧れた花の都

東京に戻ってきた。新幹線で。何とか指定が一枚残っていたので座れた。
13日に切符を買いに行ったのだが、「16日の昼頃」とみどりの窓口で言ったときに、その周辺の電車は殆ど全てが満席で、喫煙席が一つだけ残っていたのだが、「あ、禁煙はもう満席ですね、どうしますか?」と駅員に聞かれた。
誰が禁煙席にしてくれと言ったのだ。むしろ喫煙席が満席なら他の日にしてもらいたいくらいである。

というわけで電車の中は煙草吸い放題であった。まったく新幹線というものは快適極まりない。
特に窓際に座ったときがたまらない。窓の外の景色を眺めながら煙草をふかし、それに飽きたら本でも読む。それに飽きたらまた景色を見る。そんな事を繰り返しているうちに目的地に着いてしまうのである。素晴らしすぎ。神戸から東京まで学割使っても13000円くらいするが、全く高いと感じない。20000円になっても多分乗ると思う。夜行バスとか何度か乗ったけど所要時間や快適度をお金に直すと新幹線の方が得なように感じる。
posted by 石田マギー at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

登山

実家にある原付で六甲山に登った。家の近くの坂を上がっていけばそのまま着く。
途中の展望台から写真を撮った。

from六甲山

神戸の街が海まで見える。夜に来ればさぞかし美しい夜景が拝めたことであろう。
寒かった上に霧が出てきて帰り道が不安になったが、山の上で煙草を吸うとものすごくうまかった。
posted by 石田マギー at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

実家

きのうから神戸の実家にいる。何もやることがない。とりあえずギターを持って帰ったのでちょっと弾いたりもしたが、すぐ飽きた。レパートリーが少なすぎる。もっとたくさんあればしばらく楽しむこともできるのだろうが、すぐに循環してしまいやることがなくなる。

あまりにもやることがないので、ダラダラと買い物に行った。とはいえ本しか買っていない。
「教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書」を購入。
以前にこの本の存在を知ったときから、いつか買おうと思っていた。理由は僕のサイトである六甲コンビニウォーカーが載っているから。とは言っても年表に開設日がチラっと書いてあるだけだが。このブログのアドレスも書いてあるので移転できない。いやしてもいいんだけど。移転したくてたまらないというわけでもない。

まあサイトが載っていなくとも興味がない分野ではなかったので買ったことに後悔は今のところない。
あと川上弘美の「おめでとう」とナンシー関の「記憶スケッチアカデミー」。楽しみである。

本屋に行くと、新潮文庫の「Yonda?」のキャンペーンをやっていて、対象商品を二冊買うと金色のパンダのブックチャーム、金色の小さなパンダと、鍵穴みたいなおもちゃが紐の両側についたものがもらえる。
よく本のしおりを落とす僕としては一瞬引かれたが、結局これも落とすだろうと思って無理やり2冊買うことはしなかった。
川上弘美の「ありがとう」はキャンペーンの対象商品なんだけど、キャンペーン関係なく欲しかったわけで、そうするともう一冊買わないと損な気もしてくる。でも特別欲しい本は見つからなかった。でも損な気はする。買わないけど。
posted by 石田マギー at 17:42| Comment(3) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

天気

土日はサークルの合宿に行っていた。僕はもうOBである。大学5年目。4年やったらOB。
でまあ土曜の夜は飲み会だったのだが、OBとして参加していた先輩とだらだら飲んでたら4時に。
その先輩が新しいカメラを持って浜辺に行き、朝日を撮りたいと言ってたので一緒に行った。
でも僕はもうベロベロだったので浜辺で動けなくなった。

で、このままでは吐くと思い砂浜を手で掘った。でも吐き気はややおさまったのでその場で倒れるように寝た。するとすぐ吐き気が再来。
さっき掘った穴に嘔吐。埋めた。きれいな砂浜には僕のゲロが埋まってます。

結局その日は一日野球できず。午前はグラウンドまで行ったけどちょっと動くとすぐ吐き気が来るので全然だめであった。午後は部屋でずっと寝てた。

で、きょう、というか月曜深夜から原付で神戸の実家に帰るという大旅行を計画していたのだが、天気予報を見ると東海道の上から雨雲がどきそうもない上に雷雨の恐れもあるらしいのでやむなく断念。新幹線で帰ります。へこむ。

写真は夜明けの砂浜で死にかける僕
吐いた
posted by 石田マギー at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

原付が楽しくてしょうがない

きのう買った原付だが、納車の帰りに道に迷って30kmほど走った。

そして今日は戸塚まで往復。横浜のまだ向こうである。行きはかなり道に迷って2時間半ほどかかったが、帰りは一度だけ道を間違ったもののすぐに引き返して10分ほどのロスで済んだため、1時間45分ほどで家についた。走った距離は往復でだいたい100kmぐらい。

ホンダのトゥデイという安いバイクなのだが、燃費よすぎ。理論値ではリッター65km走るらしい。実地でも40kmぐらいは走れそうだ。

スーパーカブなんかは理論値で130kmぐらいらしい。むちゃくちゃだ。
それにしても楽しすぎる。明日も乗ります。
posted by 石田マギー at 01:14| Comment(2) | TrackBack(6) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

携帯からテスト

image/butayarou-2005-08-02T18:59:57-1.jpg原付を買ったよ
posted by 石田マギー at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。