2005年12月29日

最近楽しいな

26日、27日とバイトに行く予定だったが、26日の夜の時点で仕事が一区切りし、27日は上司の都合もあって新しい仕事の説明は無理そうだったので休みをもらった。

で、26夜から友人がうちに遊びに来て27の夕方に帰っていった。
いろいろと有意義なことを話せて非常に素晴らしかった。

今日はそのバイト先の忘年会。1次会は飲み会、2次会はボウリングであった。
で、26日にうちに来た友人と、バイト先の仲のいい先輩と3人でオールナイトカラオケへ。歌い散らして帰ってきた。

相変わらず今年発売された曲は一曲たりとも歌われなかったように思う。とても楽しかった。

27日にレインボーのライブDVDが届いた。あまりにかっこよすぎて大興奮し、ギターを手に取ったがビデオのように弾けるはずもなく、己の下手さを痛感するだけであった。

カラオケで他人が歌う詞を見て思うが、やはり陳腐でわかりやすい詞ほど心に響く。
ベタな表現は、優れているからベタになるのだと思う。無理やり斜めに行ったような詞はよほどの事がないと単に奇をてらったように見えるのかもしれない。

カラオケという場のせいもあるのだろう。初めて見る歌詞が一瞬のうちに流れて行き、何度も聞き返して噛み締めることがないために、印象に残りやすいものに感動を覚えるのかもしれない。

モーニング娘。が売れるのもそういう理由だと思う。ただしあそこまでベタに作ると創意工夫がなさすぎる感じがしてだめだ。
posted by 石田マギー at 06:49| Comment(2) | TrackBack(2) | アイドル気取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ある時から、昔の歌謡曲の歌詞ってすごいなあ…と
思うようになりました。
最近…といっても、かなり前からですが、
字余りも、英語などを混ぜるのもアリだとはいえ、
古い歌謡曲の歌詞の譜割の巧みさには、
うならせられるものがあります。
何の変哲もないようなフレーズでも、いいメロディにのり、
編曲の妙と歌手の力量や輝きが合わさると、
力強い歌が生まれるのだなあ…と。
そういう曲は、カラオケで歌っても、楽しめますね♪
Posted by anna_rouge at 2005年12月29日 20:43
あけましておめでとうございます。レスが年をまたいでしまって申し訳ないです。

古い歌謡曲には譜割りの上手いのが多いですね。
言葉の殆どが七五調のもので構成されてるからうたにかっちりはまるのだと思います。

あと、後ろ向きの歌が多くて面白いです。暗い歌ばかりチョイスして歌った時間帯があったのですが新しい曲は全くと言っていいほど出ませんでした。
そんな無理やり前向きにならなくてもいいのに、と思います。
Posted by 石田マギー at 2006年01月05日 06:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11133885

この記事へのトラックバック

記事-まじ??
Excerpt: TB失礼します。
Weblog: カテゴリ-日記
Tracked: 2005-12-29 07:05

えみり
Excerpt: 足跡残しておきますね★
Weblog: えみりのほんわか日記♪
Tracked: 2005-12-29 07:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。